読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビクエスト

日々感じたことを広く浅く、時に掘り下げて綴るブログ。

【境界のRINNE】パスピエのオススメ曲6選!2015年本格ブレイクに待ったなし!

ネクストブレイク

こんにちは!KIMITO(@KimichanVoice)です!

 

今回は、2015年に本格ブレイクが期待されるテクノポップバンド『パスピエ』をご紹介します!

 

 

 

パスピエとは?

2009年、東京藝大出身の成田ハネダを中心に結成。20代前半にも関わらず、卓越した音楽理論とテクニック、独自のポップセンスやアートワークが話題に。

 

全くの無名、姿形も不明、ほぼノープロモーションにも関わらず2011年11月に発売した。1stアルバム「わたし開花したわ」がロング・セールスを記録し注目を集める。

 

 

 

パスピエの本格ブレイクを後押しする、二つの特大トピックス!

高橋留美子原作アニメ『境界のRINNE』のエンディング曲を担当!

2015年4月4日から、放送が開始される「境界のRINNE」は高橋留美子原作のアニメで、成仏できない霊を輪廻の輪に導く男子高校生・六道りんねと、幼い頃から幽霊が見える少女・真宮桜の関係を描いたコメディ作品。パスピエによる「トキノワ」がエンディングを彩る。

 

 

 

「トキノワ」は4月29日にリリースされる、パスピエの3rdシングル。パスピエらしいみずみずしいメロディに高橋留美子独自の世界観をブレンドした会心の仕上がりとなっているとのこと。

 

 

 

2015年12月、日本武道館単独公演を開催!

武道館

12月22日の日本武道館ライブ決定に際して、バンドメンバーのイラストと武道館の写真を合成したビジュアルを発表。9月26日のチケット一般発売に先駆け、オフィシャルファンサイト「P.S.P.E」では3月1日から8日まで会員を対象に最速チケット先行受付を行うとのこと。

 

 

 

パスピエの人気曲6選!

『S.S』

2012年6月22日に発売された、1stフルアルバム「演出家出演」の収録曲。


パスピエ- S.S Music Video - YouTube

 

 

『チャイナタウン』

2011年11月23日に発売された、初の全国流通盤アルバム「わたし開花したわ」の収録曲。


チャイナタウン - パスピエ - YouTube

 

 

『フィーバー』


パスピエ 「フィーバー」 Music Video - YouTube

2013年3月20日に発売された、メジャー1stシングル。

 

 

 

『とおりゃんせ』

2013年10月27日に発売された、4作目の配信限定シングル。


パスピエ - とおりゃんせ - YouTube

 

 

『デモクラシークレット』

2012年6月に発売された、メジャー1枚目、通算2枚目のアルバム「ONOMIMONO」の収録曲。


パスピエ - 「デモクラシークレット」Music Video - YouTube

 

 

『電波ジャック』

2011年11月23日に発売された、初の全国流通盤アルバム「わたし開花したわ」の収録曲。


パスピエ/電波ジャック PV - YouTube

 

 

 

おまけ-パスピエのことが好きな有名人

①バナナマン

パスピエが、2014年の7月31日~8月3日にかけて4日間、東京・俳優座劇場にて開催されたバナナマンの単独ライヴ「bananaman live 2014『Love is Gold』」のライヴ・オープニング・テーマ曲を書き下ろし、提供。

 

 

②能年玲奈

2014年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』にて、パスピエ(成田ハネダ、大胡田なつき、三澤勝洸、露崎義邦、やおたくや)がゲスト出演していた際のエピソード。

 

リスナーから「能年玲奈さんが、パスピエさんのファンということですが、何か交流があるんですか?」と質問されたところ、成田ハネダは「ライブに来てくれたんですよ」「厳戒態勢の中、お見送りされて行って」と語り、挨拶することができた、と語っていた。

 

 

 

終わりに

これまで、各メディアや一部の音楽ファンからは、かなり注目されていた『パスピエ』ですが、一般的な知名度はそれほど高くはありませんでした。

 

そんな中、2015年は、高橋留美子原作のアニメ『境界のRINNE』の主題歌を担当することや、『初の武道館単独公演』という、強力なトピックスが続きます。

 

彼らの、その独特の音楽センスとアートワークは、音楽の枠を飛び越えて様々な分野に影響を及ぼしてくれそうです。

 

2015年、『パスピエ』の大躍進はまだまだ、始まったばかり。